『エッセンスシステム』について

アナザームーンは今までにない技術提案をしていきたいと思っています。

アナザームーンだからこそ出来る、アナザームーンでしか出来ない『エッセンスシステム』

髪や頭皮と長く付き合っていく為の、エッセンスシステムです。

□髪質、傷みの状態、デザインに対しての適切な薬液を選んでいますか?

いろいろな髪質、髪の状態、デザインに合わせて、提案できるように幅広く準備させていただいています。髪や頭皮の悩みを気軽にお申しつけください。


□傷みを最小限にする技術選定をしていますか?

技術をさせていただく上で、超微細粒子ミストや前処理エッセンスや中間処理エッセンス、後処理エッセンスなどで保湿と栄養補給をしながら技術をさせていただいています。


□ヘアカラーのジアミン処理をしていますか?

アレルギーの原因になるジアミンを処理することで、アレルギー物質の地肌への浸透と負担を最小限にすることにより、アレルギーになる可能性を減らしていく努力をしています。


□カラーや矯正・パーマの過水処理をしていますか?

過水(過酸化水素水)が頭皮に残留することにより、カラー後や矯正後の頭皮かぶれや髪のダメージにつながります。過水処理で少しでもカラーや矯正後の負担を減らします。


□アルカリ剤処理をしていますか?

アルカリ剤の残留があると長期間の負担を頭皮や髪にかけ続けてしまい将来の頭皮環境の悪化にもつながります。アルカリ剤を処理することで、頭皮と髪を健やかに保っていきます。


□技術の負担を減らす栄養処理や保湿処理はしていますか?

カラー・パーマ・矯正などの施術中に、エッセンスPPT/CMC(栄養分)などを入れることで薬液や技術でのダメージの負担を最小限にします。さらにエッセンス効果により仕上がりの向上が見込めます。


□技術後のキューティクルケアはしていますか?

薬液などの影響で、キューティクルを開いたままにすると、髪が傷みやすい状態になっています。キューティクルを整えることで手触りが良く、髪内部の栄養分を逃しにくくします。


※髪質・髪の状態によって、効果の個人差はあります。

※技術内容によって、必要なエッセンス技術を選定していきます。

Beauty Wizard ANOTHER MOON

『上質な日常と‥・日常に贅沢なひと時を‥・』

0コメント

  • 1000 / 1000